<< 1710:最近見た試合(599)「みんながんばれ!」 | main | 1712:最近見た試合(602はこのあとすぐ!)「ゆにこんは、ドイツのカフェを応援しています」 >>

1711:最近見た試合(600と601)「いきなりづくし」

#600
【ユトレヒト対アヤックス】
・4-0 ☆☆☆☆★
・11-12エール12節
・独断MVP:ムレンガ
・会場:ハルヘンワールト(11.6)
・主審:ルート・ボッセン(0/3|2/0)
・Jsports
・中村義昭 川本治
スカパーをザッピングしてたらアニマックスでキテレツ大百科をやってて、ちょうど終わりのところだったんだけど、コロスケが「我輩・・・ブタゴリラと勉三さんの顔も雑巾で拭きたいナリ・・・」と衝撃的な願望を激白していました。いったいどんな話だったんでしょうか。
選手入場前、スウォンジーに移籍したフォルムのお別れセレモニーみたいなやつ。シーズン開幕時はまだユトレヒトだったんですね。
高木はベンチ外。
右のゴール周辺に紙吹雪が溜まってるw 係の人が手に持ってるやつ掃除機かと思ったら、これ風で吹き飛ばそうとしてるんですねw 全然取り除けてないw 手で拾ったほうが早い気がする。
いきなりアヤックスにシュートチャンス。ファン・デル・ヴィールのシュートはわずかに左。
4分:デ・ヨンク負傷→ブリキンIN。いきなりシュートでいきなり負傷者まで出た。
ブリキン、左からの折り返しに合わせて先制点ゲット。7分。これは交代で入ってきていきなり大きな仕事した。いきなりづくし。
いきものがかりみたいですね、いきなりづくし。ユトレヒトとしては紙吹雪が邪魔になったって事は・・・・・ないかなー。これ多分ハーフタイムに綺麗にすると思うんだけど、後半はこっちがアヤックスのゴールになるからそのままにするかもなー。
アサレのミドルがエノーに当たってIN。1-1。
17分:アルデルワイレルト負傷→オーイエルIN。おいおい・・・前半中にいきなり2人もケガ、それも17分でとは・・・。
20分:デュプラン逆転ゴール。2-1。なんかすごい試合になってきた。ムレンガがつぶれて、ボールを受け継いだデュプランのシュートが決まったんだけど、ムレンガがここで負傷した様子。しかしプレーは続行。
ユトレヒトの選手の顔写真を並べて「この中に有名選手の弟がいます。誰でしょう」ってやったら、スネイデルとデュプランで迷いそう。スネイデル兄弟もよく似てるけど、デュプランがジョーイ・バートンにそっくり。
ヤンセンの腕のタトゥー、見た目が極道すぎてやばいw ちょっとタトゥーというより入れ墨って感じの色してませんかこれ。アップで見てみたいなー。
中日、日本シリーズ進出できた様子。今年の日本シリーズはチャンピオン同士の対決になりましたね。理想的。
オーイエル、お腹で押し込んで再び同点。点がたくさん入って見てる分には面白いけど、出来としてはどうなんだこれはw
ゴール脇のCGの広告、ちゃんと影を作ってるのが細部まで画にこだわってる感じがして良いですね。
ムレンガ、あんなオーバーヘッドが出来て、実は逆上がりできないとかだったら面白いな。そんなわけないか。
スレイマニの右クロスにブリキンがヘッドで合わせてアヤックス勝ち越し。2-3。これはスレイマニの左足アウトのクロスで決まりましたね。最高のボール。
フェルナンデス!ナイスキーパー!パラグアイのGKなんですね。フォルムのあとをいきなり任されて頑張ってるんですね。あ、でもググったらこの選手も今季獲得した選手なんだ。
後半、何故か左のゴールにも紙吹雪があったら面白いなー。
あ、やっぱり紙吹雪残ったままだw
あーーーーーーー芸術の秋にフェルメールがやらかす。前に出たけどハイボールに触れず。3-3。
今度はムレンガきたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!4-3!!!!!シーソーゲーエーーーーーーームってこれはいきものじゃなくてミスチルや。
ああああああああああああああああああ!!!!!フェルメールが蹴ったボールが相手に渡って失点!!!!!フェルメール集中力きれちゃったか。
あらら、副審にもアクシデントがあった様子。副審交代。波乱やなー。
んー、ムレンガずっと倒れてますもんね。試合止めてもいいですよね審判。
65分:ムレンガ負傷→デ・コーヘルIN。
67分:ブーリフテル負傷気味→エベシリオIN。
オランダの審判ってこういう厳格な人が多い印象。ディック・ヨル主審がJリーグで少しだけ笛を吹いたことがありましたよね。2001年の豊田スタジアムのこけら落としだったオールスターをオープンするなりいきなり見に行ったんですけど、審判がディック・ヨルだったんですよ。テレビでよく見るヨーロッパの審判だから嬉しかったんだけど、あんなに厳しい人に祭を任せても大丈夫なのかという不安も感じたんですよ。そうしたらビックリするくらい笛を吹かなくて、あーやっぱり本場の人はこういうところをわきまえているんだと感動しました。それからディック・ヨル主審の大ファンになりました。
おぉーー!ヴィール!ナイスクロス!1点差!まだ20分あるからこれは分からない!
74分:ロドニー・スネイデル→カリIN。
フェルメールは安定感に難ありなんだなー。
ロスタイム3分。
デュプラン、アップで見たらそんなに似てない気もしてきた。あとで写真見てみる。
90+4分:マルテンション→ズッロIN。
うわーーーーーーーー悪夢だフェルメール。また同じミス。また相手にボールを渡してしまう。いきなり目の前にボールが来たカリが無人のゴールへポーーンと蹴ったボールはゴールイン。6-4。
なんかすごい試合だったなー。アヤックスは開始17分で2人も怪我人が出てしまったのでなかなか難しいものはあったとは思うけど。フェルメールはまだ若いので(と言っても25か)波があるのは仕方ないとは思うんだけど、試合中に1度崩れると以後立て直せずに崩れたままってのが厳しいですね。同じミスを試合中に繰り返してしまうのはちょっとね・・・。これは先発のGK交代になったとしても仕方ない試合。これではA代表はまだ任せられないかなー。この前はオランダ代表のGKはステケレンブルクとクルルとフェルメールでいいとか言ってたのにいきなりの裏切り。

#601
【ミラン対カターニア】
・4-0 ☆☆☆★★
・11-12セリエA11節
・独断MVP:イブラヒモビッチ
・会場:サンシーロ(11.6)
・主審:アンドレア・ジェルバソーニ(0/4|2/0)
・スカパー
・倉敷保雄 宮内聡 ウィリー宮原(現地)
錦織を気にしつつ見ます。
お、ピッポがベンチにいる。
イタリアは洪水被害が深刻でジェノア対インテル、ナポリ対ユーベが延期になりましたけど、ミラノはそこまで被害は出ていないんですね。ただ、今もパラパラと雨は降ってるみたいだ。
ミラン4位、カターニア6位。
ボアテンクとノチェリーノはサスペ。
僕リッキウティ大好きなんですよね。一度でいいからアルゼンチン代表のシャツを着てるリッキウティが見たいです。
心臓の手術を受けたカッサーノ、もう帰宅しているそうです。もちろんまだしばらくは絶対安静との事だけど、手術無事に終わって良かったですね。カヌみたいに心臓の病気から元気に復活した選手もいるし、ホントここは絶対安静でどうかひとつ。
試合前、洪水被害者への黙祷。
そういえば、ネットでイタリア代表の新しいユニフォームとされるものを見ました。EURO96の予選で着用してたものにデザインも色も近いんですけど、あれ本物なら僕はかなり好きです。あと本物のスペイン代表の新しいユニフォームも見ました。adidasの新作は、左肩から右の腰に掛かるたすきが基本デザインとして入ってるんですね。スペインはうっすらと透かしみたいに入ってるけど、透かしじゃないチームもあるのかな。
ベルヘッシオは注目だよなー。いい選手だよねこの人。
今日はエマヌエルソンがトップ下みたいな位置をやるんですね。
ズラタンPKで先制。今日はランツァファーメが右のウイングバックをやってるんだけど、後ろから取りに行っちゃいましたね。
モンテッラはいい監督になりそう。
ロビーニョ追加点ゲット。得意の角度。GKも分かってるんだけどどうしようもないんだろうなー。
モンテッラ監督、髪の毛横分けは横分けでいいんだけど、真ん中の分け目が残ってるから前髪が面白いことになってる。
おー!アンドゥハルよく抑えた。カンダハルは神田ハルみたいなのあるけど、アンドゥハルは字面的には安藤ハルみたいですね。
デストロがセクシーなポールダンスをw
ボローニャのラミレスは、パブリュチェンコに似てますね。笑顔が。
月曜日になりました。今日11月7日はコタツを作る日となるでしょう。
後半開始:ボネーラ負傷気味→ジェペスIN。1度でいいからジェペスとキルギアコスでセンターを組んでる4バックが見たいです。
スポッリのキャプテンマークが上下逆さまになってるのが気になって仕方ない。モンテッラ監督の前髪よりこっちが気になる。
52分:リッキウティ→バリエントスIN。
ベルヘッシオはここまでセリエA通算21試合8ゴール。たいしたものだと思う。今セリエはアタランタのデニスも好調だし、アルゼンチンのファンは見逃せないですね。
63分:ランツァファーメ→マキシ・ロペスIN。
ズラタン、ペナルティエリアを切り裂くスルーパス。素晴らしい。ロビーニョのシュートのこぼれ球にセードルフが詰めて、なんやかんやでローディ(だったよね?)に当たってオウンゴール。3-0。
アクイラーニのフリーキックのこぼれ球にザンブロッタ!4-0。ザンブロッタすごい嬉しそう。久しぶりのゴール。
んー、錦織は負けたみたいだ。残念。でもよくジョコビッチに勝ったよなー。素晴らしい。
ピッポがくるーー!
79分:ローディ→デルベッキオIN。
79分:ロビーニョ、セードルフ→フィリッポ・インザーギ、アントニーニIN。アントニーニってアント兄にみたいでかわいいんだよね。
ベルヘッシオとデルベッキオ、母音もイントネーションも完全に一致。
あぁーーーーー!ピッポおしい!アンドゥハル右足でセーブ!でも今の抜け方ピッポ丸出しでしたね。
2002年のW杯、負けたら敗退のメキシコ戦でデルピエロの同点ゴールをアシストしたのモンテッラですからね。スローインのボールをメインスタンド側で受けたモンテッラが、何とかしてくれ!って感じで左足を振り抜いて上げたクロスにデルピエロがダイビングヘッドで合わすんだよね。ゴールのあとメインスタンド側にデルピエロが走って来て、亡くなったお父さんにゴールを捧げるのも感動的だった。あれがデルピエロのW杯での初ゴールだったんですよね。デルピエロのW杯でのゴールはこのメキシコ戦のゴールと、ドイツ大会の準決勝のドイツ戦だけ。イタリアを決勝トーナメントに導くゴールと、決勝に導くゴール(厳密にはドイツ戦のは決勝点ではないんだけど)。2点だけというのは少ないけど、どちらもすごい印象的なもの。ドイツ戦のゴールのあとのガッツポーズがかっこいいんだけど、あれ正面から完全に撮れてる映像が無いんだよなー。はあ、ホントに今季でユベントスのデルピエロは見納めなんだ・・・・・・・はいミラン勝利で終了。

スポンサーサイト

  • 2020.02.01 Saturday
  • -
  • 04:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM